今日のコラム

今日は2016年4月8日(金) 潅仏会(花祭り仏生会浴仏会)

釈迦の降誕を祝して行う法会。

各地の寺では花御堂を設け、堂の中に水盤を置いて釈迦の立像を中央に安置し、参詣者が御像に甘茶を注いでお参りする。甘茶をかけるのは、釈迦の誕生の時9つの龍が天から清浄の水を注ぎ産湯を使わせたという伝説に由来する。

関西では月遅れの5月8日に行われる。


松下幸之助 一日一話2016年 4月 8日

魂を入れた教育

事業は人なり”と言われるように、人材の育成ということは非常に大切だと思います。最近ではどこの会社や商店でも、従業員教育の制度や組織をもうけたりして、教育に力を入れているようですが、やはり何よりも大切なのは、その教育にいわば魂を入れることだと思うのです。

つまり、経営者なり店主の人格の反映というものが、そこになくてはならないということです。それは言いかえれば、経営者なり店主が働きにおいて模範的であること、熱心であるということです。経営者、店主にそういうものがあればしぜん従業員にも反映して、従業員の模範的な働きが生まれ、人が育ってくると思うのです。


今日の雑記

お早うございます。今日も新しい一日の始まりです。
今朝は、朝日が綺麗です。

昨日は雨がすごかったです。さくらも散っていました。

 今朝も目覚ましていただき感謝です。
 今日も皆様にとって良い一日でありますように、心穏やかにして元気に過ごしましょう。